【球】趣味の記録【弾】

エアガンシューター・エアガンスミス「SEIJI」の趣味にかける情熱の記録
2010 051234567891011121314151617181920212223242526272829302010 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【目指せ】#25ジャパンスチールチャレンジに向けて「6」【二桁】

今回はまた少しカスタマイズです。
スライドのスピードを上げるため、ショートストローク化しました。

ノーマル
[広告] VPS


ショートストローク
[広告] VPS

シュートストローク化はスライドストップが機能しないとレギュレーション違反になるので、スライドストップが掛かる位置も後ろにずらしています。
キビキビカッチリ動いてきもちいい~!!

ショートストロークのために、リコイルスプリングガイドに約1cmほどのバッファーを取り付け、スライドストップ位置も後方へ拡張
PT92-011.jpg


こんなに狭くてもちゃんと給弾してくれます。
PT92-012.jpg


さて、お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、トリガーガード~ダストカバー下部がすっきりしています。
PT92-013.jpg

先日、北米にあるIPSCのストアに、とあるモノをオーダーしました。
そのとあるモノのおかげで、すっきりになりました~!!
まぁまだモノは届いてないんですが(^^ゞ

先週末に、「月曜日にエアメールで発送するよ~~」ってメールが来てたんですが、今日夜勤開けて帰ってきたら、「火曜日にエアメールで発送したよ~~」ってメールが来てました。
「到着まで8~10日(営業日)まってくれ~~」と、「重量オーバーなので送料+20ドルだ!!」のおまけ付き・・・(ー_ー;
いや、そんな重い物オーダーしたかな~??
実銃届いたらどうしよう(ないない








スポンサーサイト

【トイガン】 吊して並べてみた 【収納】

トイガンの置き場所がなくなってきたので、詰めて並べられる様にしてみました。

こんな感じ!!
201006250007010072223971010000.jpg
カッコイイ!!




















違った・・・・こっちです(>_<;)
government.jpg

これを発展させて5~6段のラックを作るか~?











[ 2010/06/26 13:29 ] トイガン | TrackBack(0) | Comment(6)

【目指せ】#25ジャパンスチールチャレンジに向けて「5」【二桁】

今日は休み、明日も休み、金土日は仕事です~って、日曜日は夜勤明けだから休みみたいなモンだけど・・・

さて、昨日の練習会でM9レースガンの動きがちょっとモッタりだったので、今日はスピードアップチューンです。
合わせてアキュラシーチューンも施しました。


スピードアップチューン
1 グリスアップ
 昨日は完全ノンオイル状態での実射でした。
 ノンオイルどころか加工カスいっぱい付けたままでした。
 動きが多少渋い程度で、オイル切れ、汚れ多数でも完全に動いて満足です(笑
 今日は全パーツクリーニングし、グリスアップしました。

2 ハンマー交換
 TMの肉抜きハンマーに交換しました。

3 リコイルスプリングガイド交換
 ファイアフライ製のベアリング付きに交換しました。

4 ピストンカップ交換
 PDIのOリングタイプに交換しました。

チャキチャキ動いていい感じです。
作動動画
[広告] VPS



アキュラシーチューン
1 インナーバレルのガタ取り
 インナーバレルがガタガタ動くので、シールテープを巻いてガタ取りしました。

2 HOPパッキンの気密
 パッキン外側にシールテープを巻いて気密処理しました。
 これは初速の安定化が期待できます。

3 インナーバレル交換
 タニコバのツイストバレルです(笑
 いや、ネタじゃないっすよ~!!

チューン画像
PT92-009.jpg
集弾画像
PT92-010.jpg


あとはスライドやアンダーマウントの加工傷消しと塗装くらいですね~



【目指せ】#25ジャパンスチールチャレンジに向けて「4」【二桁】

本日は、チームRタイプの6月度練習会でした。

参加者:子連れ狼さん、ryochanさん、Tさん、よしむねさん、Tangoさん、私の6人

本日はまだカスタム途中のマルイM9レースガンを持っていきました。
カスタム中といっても、撃つ分には何ら問題なく、あとやることは、見た目向上と動作スピードアップくらいです。
動作はちょっとモッタり気味ですが、命中率はさすがマルイ!!
内部チューンはリコイルスプリングガイドをベアリング付きに変えただけなのに、すこぶる当たります(笑
PT92-008.jpg


今日の練習会は、まずオプションマッチからはじめました。
マンアゲンストマンのトーナメントで、優勝はTangoさんでした。おめでとうございます!!
準優勝はTさんでした~!!惜しかった!!

JSCのステージ練習は、「pendulum」でした。
pendulum[1]

2廻り目、3廻り目では3秒台を出す人もチラホラ?
なかなか熱い練習会になりました。

練習後はTさんのポルシェ(今日はカレラでした)でじゃんがらラーメンに移動
つけちゃんぜんぶのせをゴチになりました。
Tさんいつもご馳走様です!!m(__)m












【目指せ】#25ジャパンスチールチャレンジに向けて「3」【二桁】


さて、M9レースガンに取り付けるグリップですが、今回はベースに面白い素材を使います。
木なんですが、あまり聞き慣れない木材です。

今回の素材は神代杉です。
神代杉というのは、何千年も前の杉なんですが、火山灰などに埋もれて、腐らずに乾燥した材です。
普通の杉とは色合いが異なります、
完全乾燥していてスカスカですごく軽いです。
凄く柔らかいので、瞬接を染み込ませつつ、強度を増しながら作業しています。


さて、皆さんはグリップ作りで一番難しいところはどこですか?
私の場合はやはりスクリュー穴開けるときでしょう。

スクリューが通る穴と、頭が掛かる段差、これがズレると、頭の部分を広げないといけない・・・
隙間が大きくなると格好悪い。

段差も、薄いからちょっと力加減間違えたり、送りの目盛りを読み間違えると、すぐに貫通しちゃいます。
まぁ貫通させて、カラーを埋め込むという方法もありますが(笑

今回はスクリュー穴の段差を空けるための道具を作りました。


真鍮製です。
M9RaceG001.jpg


ちょっと拡大
M9RaceG002.jpg

手前側から、6mm、8mm、14mm、6mmとなっています。
奥の6mmは、ドリルチャックで掴む軸になります。
手前の6mmが、グリップのスクリュー元穴に入り、ガイド役になります。
8mmが、ネジ頭部分がはいる穴を切削する部分です。
14mm部分が、それ以上深くならないストッパーになります。


実際の作業
6mmの穴にガイドを通し、8mmの座グリ開始
M9RaceG003.jpg


ストッパーまで押し込んで切削完了
M9RaceG004.jpg


しっかりズレなく穴空け完了!!
M9RaceG005.jpg


スゲー簡単~!!!!

元穴がズレてなければ完璧ですよ~!!!!
この治具は簡単に作成できるので、他の機種のも作っておくかな~!?


次の作業はインレイ入れ
すでにインレイパーツは削り出し、組み上がっています。
M9RaceG007.jpg

彫る下準備として、スキャンした画像をプリントアウトして貼り付けてあります。
この貼り付けた画像のラインの内側ををなぞって彫り下げていきます。




















【目指せ】#25ジャパンスチールチャレンジに向けて「2」【二桁】

引き続きJSC用にカスタマイズ中

スライドとマウントの擦れを解消ですが、スライドを削るのはやめました。
なぜかというと、中央付近から前方へは、すでにかなり削りこんでいるんですが、削っていない後方部分はマウントがつっかえて、スライドの取り外しが出来ない状態なんです。
マウントしたままフィールドストリップするには、後方も削り落とすか、マウントの幅を増やすかです。
後方部分はブリーチが入っている関係上、これ以上薄くするとブリーチが飛び出しかねません。
なのでマウントの幅を増やす方法をとりました。

スライドが当たる部分の内側を広くするのですが、ただ内側を削るだけだと、薄くなりすぎて強度的に持たなさそうなので、外側にアルミ板を貼って上下でネジ止めし、内側を削り落としました。
てるぱ大臣さん、折角頂いたマウントを、無茶なカスタムしてゴメンナサイm(__)m

で、こんな感じになりました。
PT92-006.jpg


なんというか、機関車?魔列車?
優雅さの欠片もありません(笑
まぁレースガンなんてそんなモンですよね・・・


あと、グリップを作ろうと思ったら・・・
マルイM9のスクリュー受けってABSフレーム一体なんですよね。
で、取り外したり取り付けたりを繰り返すと、すぐバカになっちゃうんです。
え?力入れすぎ?
そうですね・・・・

で、バカになったスクリュー受けを、アルミで作り直しました。
いや~ローレット役に立つわ~
PT92-005.jpg


写真の真鍮ネジ、トリガーバースプリングがすぐ飛んでっちゃうので、頭に来て新設

もう遅いので、今日はここまで!!















【目指せ】#25ジャパンスチールチャレンジに向けて「1」【二桁】

アンリミテッドが終了し、次なる目標はJSCです。
第25回目の記念大会ということで、8コースも準備されています。
去年初めて参加したときは、176人中165位でした。
今年は頑張って二桁台にいきたいです。

マルイのM9で出場すべく、現在誠意カスタム中であります。
早く仕上げてたくさん練習したいですねぇ。

今回のカスタムポイント
1 セフティをフレーム側に移設し、コックアンドロック可能にする。
2 ダット搭載(C-MOREのレールウェイを載せたい)
3 IPSCレースホルスタに対応

で、こんな風になりました。
PT92-002.jpg
取りあえず1~3を満たすM9カスタムになりました。

セフティは当初トリガーバーロック方式にしましたが、トリガーバーがディスコネクタを兼ねているので、ロックしちゃうとディスコネしなくなるし、シアにも掛からなくなるので断念
シアロック方式に変更し、ガッチリロック、動作も問題なしになりました。
軸とロック部は真鍮棒で、本体はアルミ丸棒から削り出しです。
PT92-003.jpg


ダット用マウントはハイキャパ用です。以前てるぱ大臣さんに頂いたモノです。
組む前はスカスカに動くんですが、組み込むとちょっとスライドに擦っていて動きが渋いので、今後スライド側をもうちょっと細く削ります。

IPSCスピードホルスターに対応させるため、ライラクスのアンダーマウントでトリガーガードの横と前後の幅を太くしました。
ホルスタ自体もトリガーが完全に隠れる様にカスタムしました。(ホルスターレギュレーションに対応)
PT92-004.jpg

あとは・・・
1 マウントとスライドの擦れを解消
2 グリップの作成
3 旧セフティ位置の埋め
4 サイト切り落とし
5 ハンマーの軽量化
6 スライドを出来る限り肉抜き
7 塗装

1と2が終われば取りあえず練習は出来そう。
3以降は逐次やっていきます。













【無事】 C-MORE Cup Unlimited 2010 撃ちました!! 【終了】

C-MORE Cup Unlimited 2010 終了しました~

終了後の記念撮影
001kinen01.jpg


チームRタイプの皆様、スタッフの皆様、そして全参加者の皆様、お疲れ様でした!!
応援に駆けつけてくれた塔四郎さん、Chaiさん、遠くまで足を運んでいただきありがとうございました。
ブログへの応援コメントもありがとうございました!!
そして、たくさんの弁当を用意してくれた嫁に感謝です。

弁当大好評でした。
002bentou01.jpg


結果は121人中102位、トータルタイム97.87で、前回JSCよりはレベルアップしてます。
目標の100位以内は惜しくも逃しましたが・・・・
シューティング初めてまだ1年未満、まだまだこれからもレベルアップしますよ!!

しかしながら、今回、1発目のステージ以外は、概ね練習の成果は出てるんじゃないかと思います。
遅いけど(笑
97.87÷5コース÷4ラウンドで、1ラウンドあたりの平均タイムが4.9秒です。
1発目の土コース、いつもと違う背景と的色で、着弾がまったく分からずボロボロで、3~4枚撃ち漏らしがありましたorz


003GrandForce01.jpg


2コース目からは撃ち漏らしもなく、大きなミスもなく、トータル16~19秒台でした。


004TimeIsMoney01.jpg


005OakTree01.jpg


006SplashWater01.jpg


007FireFlame01.jpg


チームRタイプの面々
G-4 子連れ狼さん
008G4kodu01.jpg

G-7 私
009G7seiji01.jpg

G-8 ryochanさん
010G8ryo01.jpg

G-11 keiさん
011G11kei01.jpg

F-11 よしむねさん
012F11yoshi01.jpg

みんなで・・・
013RType01.jpg


終了後に、一杯飲み屋で打上!!
014utiage01.jpg



次の目標は10月10日のジャパンスチールチャレンジですね。
すでにコースが発表され、今年はなんと8コースです。
一体何時に終わるやら(笑
目標タイムは1ステージ15~16秒台を目指します。1ラウンドあたり3秒後半から4秒前半くらいで撃ちたいですね。


というか、10月10日は日勤なので、出場できるかどうかも怪しいですが、エントリーと練習はしておこうと思います。
出場ガンはまだ未定ですが、Tikiか、ベレッタM9系カスタムの二択ですね。








[ 2010/06/07 17:15 ] ガスガン | TrackBack(0) | Comment(16)

【目指せ】 アンリミテッド2010に向けて7 【上位】

明日はいよいよC-MORE Cup Unlimited 2010です。
9時~受付、10時開始です。
チームRタイプの面々は、ほとんどがGスクワッドで、よしむねさんだけFスクワッドになってしまいました(^^ゞ
子連れ狼さん(G-4)、私(G-7)、ryochanさん(G-8)、keiさん(G-11)、よしむねさん(F-11)

Gスクワッドは10:30、土(GrandForce)コースから撃ち始めです。


今回使用するGunを紹介

WAから今春発売されたばかりの、INFINITY Tiki ハイブリッド オールブラックです。
当然カスタマイズされています。

カスタムその1
 エングレーブ:井浦先生に、実銃エングレTikiとほぼ同じパターンで彫っていただきました。

カスタムその2
 真鍮パーツ:以下のパーツを真鍮で自作しました。
  ハンマーのSVロゴ
  プランジャーピン
  ハウジングピン
  グリップスクリューカラー
  ロングリコイルスプリングガイド(先端ローレットかけ)
  マガジンバンパー(1本だけ)
  マガジンキャッチエクステンション(先端ローレットかけ)

カスタムその3
 集光アクリルサイト:Tikiのサイトシステム以外に、バレル先端上部に集光アクリル素材でサイトを追加しました。

カスタムその4
 カスタムグリップ&スクリュー:自作のグリップとスクリューです。
  グリップはアマゾンローズにターコイズとリングリザード
  スクリューはスチールのトルクスM4ネジで、頭にローレットをかけ、ヒートブルー仕上げにしました。



kurotiki043.jpg
kurotiki043-2.jpg
kurotiki044.jpg
kurotiki045.jpg
kurotiki045-2.jpg
kurotiki046.jpg
kurotiki046-2.jpg
kurotiki047.jpg
kurotiki048.jpg
[ 2010/06/05 15:32 ] ガスガン | TrackBack(0) | Comment(7)
ページ最上部へ

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。