【球】趣味の記録【弾】

エアガンシューター・エアガンスミス「SEIJI」の趣味にかける情熱の記録
2011 051234567891011121314151617181920212223242526272829302011 07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【高精度】 弾があった!! 【BB弾】


G&Gの0.25g非バイオBB弾、新パッケージのを3袋入手できました!!
GGBB025.jpg
上のは旧パッケージです。

コレで当分大丈夫!!
新パッケージの精度が旧と同じなら!!

ちなみに、入手先はヤフオクです。




























スポンサーサイト

【撃って】 シューティング2連チャン 【撃って】


6/25はチームR-Typeの記録会、6/26はフロンティアマッチでした。

記録会は夜勤明けで参加、フロンティアマッチは息子を連れて参加でした。
さすがに今日は超眠いです!!休みで良かった!!でも朝から犬の鳴き声で起こされたorz


25日の記録会は、前回練習会のステージ(微調整有り)を各3回撃ち、最終回を記録としました。

リザルトはこちら!!

大波乱?
ステージ2でTangoさんがまさかのマックスタイムです。
よしむねさんはコソ練(?)の成果でチョッパヤ!!
やまさんもだいぶ動きが良くなって好タイムです。

記録会も3ヶ月目が終わって、現在のポイントランキングは以下のとおりです!!
20110625rank.jpg
まだまだ巻き返しのチャンスは十分!!
がんばるゾウ!!



それでは記録会の様子を動画でどうぞ!!
Shooter:ryochan


Shooter:SEIJI


Shooter:Tango


Shooter:やま


Shooter:よしむね


ターゲットの点数配分が甘く、タイムボーナスがあまり機能していないので、次回までに点数配分を見直しますね。



26日のフロンティアマッチ、12時頃からということでまずは腹ごしらえです。
息子を連れて、焼肉屋で500円ランチ
前にも行ったことがある店なんですが、前回は大変柔らかくて美味しいお肉でしたが、今回は大変筋張った硬いお肉でしたorz
まぁ味は普通でしたが(笑
ご飯後に到着すると、もうすでにいっぱい集まってます。
でもチームR-Typeのメンバーはまだ誰も来てない(笑
さすがに昨日の今日ではみんな疲れているか~
まぁ2時頃にはみんな集合し終わって、ガッツリ(?)練習
その後に本戦スタートです。

ではメンバーの本戦の様子を動画でご覧ください!!

Shooter:子連れ狼


Shooter:よしむね


Shooter:ryochan


Shooter:SEIJI


Shooter:よしき


子連れさんはガントラで苦戦してました。
でも原因がわかって良かったですね~
ryochanさんは惜しくも満射連チャンならず!!
撃つ前にプレッシャーかけ過ぎですよね(笑
皆さん自重しましょう!!
よしむねさん。ウィークハンドでダット探しまくりでしたね(^^ゞ
私もですが~(笑
息子の方はまだまだですな~
というか練習不足すぎ!!
トリガーの引きが悪いっぽいんで、その辺重点に教えなきゃ!?



次回のフロンティアマッチはWingCupと被ってるんだけど、チームのみんなはどうするんだー!!??



















【高精度】 APS公式練習会~エクセルBB弾 【BB弾】


今日は錦糸町のマルイビルに行ってきました。
いつも特設レンジでお世話になっている赤羽フロンティアさんが主催するイベント「APS公式練習会」の見学です。
見学だけで自分は撃っていません。
なにしろAPSで使用できる銃を1挺も持ってませんから!!
来年余裕があればAPSもやってみたいですね。


とりあえず今年はJSCとアンリミで手一杯ですorz


R-Typeからは誰も参加していないのですが、チームトリガーハッピーさんや、フロンティアマッチ等でおなじみの人たちが参加していそうなので、ちょろっと覗きに(笑
当然のことながら、コンバットマガジンのTakuさんや、フリーダムアートのドクターあみーごさんも参加されていました。
一通り挨拶をして、本来のお目当ての「フロンティア特売ブース」へ!!
特価品、すごく引かれるモノもありましたが、何とかスルーしてクジを引いてきました!!

銀ダン(リアルフィニッシュG26)当たりました~

銀ダンの他は500円券でした(^皿^)

お昼過ぎに、みんながお昼の買い出しに行くのに合わせて会場を後にし、500円券を使うべく赤羽フロンティアさんへ行ってきました。
お昼ご飯は松屋で牛飯セットです。

1号店でAJAXのSAA用ブラックパールグリップを購入
tanaka-SAA-cvi002.jpg
さっそくタナカのSAAシビリアンに装着!!

2号店では缶スプレー塗料2種と、エクセルの0.25gのBB弾を購入

BB弾は早速グルーピングテスト
APS製M4CQBで撃ってみました。
target005.jpg
G&G0.25と比較してみました。

エクセルの方がグルーピングいいですね。

次は10mと、ガスハンドガンでもテストしてみたいです。










【精密】 ペットボトルに向かって撃て!! 【射撃】


今日はこんなターゲットを作って撃ちました。
target003.jpg

ペットボトルの口をこちら側に向け、この口を通してBB弾をペットボトルに入れるわけです。
射距離:5m(室内無風)
使用銃:APS製M4CQB(チャンバー、パッキン、インナーバレル等箱出しのまま)
BB弾:SIIS0.25gエコ弾
射撃姿勢:立姿左腕スリング巻

40発撃って、インは14発でした。
5mで35%はちょっとアレですな・・・・
今度アソビットで10mにチャレンジしよう(笑

最近撃ってると娘が邪魔しに来る。
target004.jpg
非常に邪魔である。


電動ガンといえば、FETを組む人も多い様だけど、私はまだ組んでいない。
なんか色々、サイトによって意見が区々であるから躊躇している。
FETを組む最大のメリットは、トリガースイッチ部の保護だと思う。
コレについては効果はかなりあると思いますが、接点グリスを塗布しておけばそんな焼けないんじゃ?とも思ってます。

サイクルアップやセミオートの切れ(トリガーレスポンス)向上などは、自分では試していないので分かりかねますが、某所の実験結果では、FET化とノーマルでは数値的に変化無しです。

FET自体が電圧を食うという話しもあるので、コレはちょっと試してみましたが、FET自体の電圧降下もそれほどではなく、ほぼ測定誤差くらいにしか落ちませんでした。
8.67Vのバッテリー
discharge004.jpg
これにFETを通してみます。
discharge005.jpg
0.02Vの電圧降下があるだけです。
ちなみにこの回路は、FETによるオートカットを組み込んだ新自作放電器である(笑
測定のために放電用のファンとLEDは線を外してます。



今現在、トリガースイッチに接点グリスを塗布しているだけですが、配線ノーマルFET化テストもやってみたいですね。
その後は高効率配線も・・・・・




























【高精度】 弾がない 【BB弾】


お気に入りのG&G製BB弾(0.25g)1kg入りがどこにも売ってませんorz

4k発で1k円な超お得BB弾で、精度もすこぶる良いのですが・・・・

他の高精度BB弾は2k発で0.8k円くらいなんだよね。

取りあえず繋ぎにマルシンMAXIBB買っておくかな・・・・

【実銃】 VzGrips再び 【グリップ】

去年の暮れに、TangoさんによるVzGrips発注会でCz75用のG10グリップを手に入れました。
今回もTangoさん主催のVzGrips発注会で、G10グリップを手に入れましたよ!!
Tangoさん今回もありがとうございました!!

今回入手したG10グリップは、VzGripsのOperatorII Compact用アンビカット有りです。
グリップの他に、グリップスクリューも合わせてお取り寄せしていただきました。
WAのTikiに取り付けるんですが、WA純正のスクリューは頭の径が小さいので、取り付けたときに格好悪いんですよね。

で、スクリューなんですが、実銃用なのでWAのスクリューブッシングには合いません。
取り付けるには実銃用のスクリューブッシングが必要です。
これは事前に自分で入手しておきました。

心配していた、グリップ側のスクリュー穴とフレーム側のブッシングの上下ピッチは、ピッタリ合っていました。
Tikiに実銃用スクリューブッシングを取り付けて、グリップを填めてみる。
vz-tiki001.jpg
ピッタリでございます。

スクリューで締め付けてみる。
vz-tiki004.jpg
こちらもピッタリ!!

全体
vz-tiki003.jpg
ベースはシルバーより黒の方が合いそうな予感・・・・
塗るか(笑















[ 2011/06/15 20:37 ] トイガン | TrackBack(0) | Comment(4)

【練習会】 チームR-Type6月度練習会 【記録会】

6/11は18:30より、赤羽フロンティアさん本店2Fでチームの練習会でした。
今月は前回ブロク記事でも告知したとおり、タクティカルステージでした。

ステージ1
タクティカルマッチ
20110611-001.jpg



ステージ2
20110611-003.jpg
20110611-004.jpg


子連れ狼さん、よしむねさん写真&動画提供ありがとうございますm(__)m


ステージ1は前進しながら、ステージ2は後退しながらの射撃です。
後退しながらはみんな初めての様で、かなり苦戦(笑
Tangoさん、面白いコースレイアウトをありがとうございました。
次回記録会もこの2ステージで行います!!

参考タイム
20110611time002.jpg














【練習会】 タクティカルレギュレーション 【記録会】


明日はチームR-Typeの練習会です。
6月度はタクティカルなステージ×2になります。

前段は前回と同じ配置で、後段はTangoさん考案のステージになります。

前回の配置
タクティカルマッチ

チームメンバーの方には前もってメールでお知らせしましたが、レギュレーションをTangoさんがタクティカル用に作成してくれましたので、熟読しておいてください。

ここから-----------------------------------------------------------

◆タクティカルコース基本理念


・タクティカルコースは極端なタイム競争や、順位・成績の誇示が目的ではありません。

・セルフディフェンス/コンシールドキャリーに必要となる銃や装備の“安全な使用方法”と“現実的で熟練された技術”の習得を目的としています。




◆銃口の安全管理


・銃口より前方は常に危険です。シューターは必ずそれを念頭に置き、銃口を安全な方向へ向けなくてはなりません。

・通常、タクティカルコースではコースデザインによってこの安全規則を厳守するよう配慮されています。




◆レンジコマンド


・射撃の前と後に指定の号令があります。

1. Load and make ready (装填・準備をしてください。

2. Shooter ready (準備を完了してください。

3. Standby (開始に備えてください。

Start signal(射撃開始※タイマーブザー音)



When you finish(射撃終了)

1. Unload and show clear (銃から弾を抜き、安全になった事を周囲に知らせてください。

2. Slide down or cylinder closed (スライドを閉鎖してください。

3. Hammer down (ハンマーを落としてください。

4. Holster (ホルスターに銃を戻してください。

5. Range is safe (レンジの安全を確認しました。




◆射撃中に必要に応じて発せられるコール


・Finger/移動など撃つ時以外に、指がトリガーに掛っていると発せられるコールです。

・Muzzle/銃口が安全な場所以外へ向いてる時に発せられるコールです。

・Stop/射手及び周囲にとってひどく安全ではない場合、射撃を中止させる為、発せられるコールです。

・Cover/カバーを指定される箇所において、充分な範囲をカバーしていない時発せられるコールです。

・Move/移動射撃を指定される箇所において、左記射撃を行っていない時発せられるコールです。




◆指示された行為に対するエラー(Procedural Error)


(3秒の加算)

・指がトリガーガードの中に入っている

・カバーが適切に行われていない。これは1箇所につき1回のペナルティが加えられます。
2箇所で2回の警告を受ければ、2回分のペナルティ(6秒)の加算となります。

・要求されているリロードをしない。これは1回の指示違反につき1回のペナルティが加えられます。
2回行って2回の警告を受ければ、2回分のペナルティ(6秒)の加算となります。

・弾が装填されたマガジンを落とした場合。これは射撃中どんな場合においても弾が装填されたマガジンを落としてしまうと3秒のペナルティが追加されます。

・弾が装填されたマガジンを落とした後、これを回収せずに射撃を終えた場合。

・要求されているコンシールの(銃を隠す)場所からドローしない場合。

・要求されている移動射撃をしない場合。

・要求されている射撃規則にしたがわない場合。




◆スポーツマンシップに違反する行為(Failure To Do Right)


(20秒の加算)

・不適切な装置や装備、技術を用いてステージの趣旨の抜け道を見つけたり、意図的に妥協して試合に臨む場合に加算されます。

・タイム短縮などを狙い、射手にとって有利なリロードを行う為に必要以上に撃った場合に加算されます。

・スコアを伸ばすために故意的なProcedural Errorを犯した場合に加算されます。

・リロードの指定がある際、ペナルティの大小を省みて意図的にリロードせず追加弾を撃った場合に加算されます。




◆競技ルール


・使用する銃の装弾数は全てモデルとなった実銃と同じ弾数でなくてはなりません。

・タクティカルコースではタクティカルリロードのみリロードが許可されています。

・タクティカルリロード

A.使用したマガジンを銃から抜き取る前に、スペアマガジンを抜き出す。
B.銃から使用したマガジンを抜き取る
C.スペアマガジンを銃に入れる
D.使用したマガジンをマグポウチに収納する

・リロードはカバー(遮蔽物)の背後でのみ行えます。

☆注意点として、タクティカルリロードは「全弾を撃つ前に」行なうようにして下さい。

タクティカルリロードによるリロードの定義は、「銃に残弾が残った状態で」のリロードとなります。

チェンバーに必ず弾を1発残した状態でリロードを行なってください。スライドロック状態でのリロードはペナルティとなり3秒加算されます。




◆カバーについて


・シューターはターゲットと対峙する際、可能な限り障害物の後ろに隠れ脅威から身を守らなければなりません。
この障害物に隠れる動作をカバーと呼びます。

・リロード時におけるカバーは、胴体上部の50%以上、脚部は完全にカバーの後ろに隠れてなくてはなりません。

・ローカバーは片膝が地面に接触し、なおかつ脚部が100%隠れなければなりません。

・カバーが不適切だった場合、レンジオフィサーはペナルティが発生する警告をシューターに伝える事ができます。




◆タクティカルコースで使用するエアソフトガンに関するレギュレーション


・モデルとなった銃の銃身長が5.1インチ以内のもの

・光学サイトの使用は不可。ファイバーオプティックサイトは使用可能ですが先述の“Failure To Do Right”に抵触する様な過度に大きく実際的でないサイズのサイトは使用不可です。

・銃にカスタムを施す場合、実銃のデザインとして存在しうる、実際的なカスタマイズが好ましい。

・マガジン/本体を問わず、軽量化と見なされるカスタムは一切不可。

・オートは全て、テストボックス(22.22cm×15.24cm×4.12cm)に収まるサイズでなくてはいけません(マガジンも含む)。




◆ホルスターについて


・日常的にコンシールドキャリーできるよう設計されたホルスターであること。

・インサイドパンツ(Inside Waist Band)、パンケーキホルスター、ブルース・ネルソンタイプ(アベンジャータイプ)のホルスターはすべてタクティカルコースで使う事ができます。

・ズボンのベルトループを通し装着するタイプで、ベルト幅は1 3/4“(4.375cm)のベルトまで使用可。

・トリガーガードをカバーしていること。

・角度はストレートか、バックレイクであること。アジャスタブルなバックピースは不可ですが、ボルトオンタイプのアジャストは使用可能です。(インサイドウェストバンドホルスタはこの次第ではありません)

・銃が安全で落ちない程度のホールドのテンションがあること。(アジャスタブルテンションは可)

・オフセットになったベルトループタイプでないこと。

・一般的な厚みの素材であること。(革、ナイロン、カイデックス、プラスティック、等)

・オートのブリーチフェイスがベルトのセンターより上であること。

・体から銃までの距離が3/4“(1.875cm)以内であること。

・ホルスターのトリガーパッドが、体の真横のラインより後ろにあること。

・ホルスターにロック機能がある製品であれば、これを使用しなければなりません。またロック機能を使用不可能にしたり、取り除いてはいけません。


☆使用不可ホルスター

・クロスドローホルスター、ショルダーホルスター、バックホルスター、レースホルスター(レース用と称して発売されているもの)、フロントレイクホルスター。

・ブリーチフェイスより1 3/4“(4.375cm)以上フロントをカットされているホルスター。




◆マグポウチについて


・日常的に携行可能で、なおかつコンシールメントを意識したものであること。

・1 3/4インチまでのベルトループであること。

・フルロードしたマガジンを挿入し上下を逆さにしても落ちないテンションがあるもの。

・マグポウチはマガジン本体の1/3をカバーできるものとします。

・マガジン前面側が極端にオープンなタイプでないもの。

・前後への角度調整機能がないもの、もしくはベルトに対して10度以上の傾きが最初からついていないもの。

・ベルトに通した状態でポウチが体の側面中心より前に出ないポジションに装着すること。

・マグポウチはマガジン3本分まで装着可能です。但しスタート直前にマグポウチに挿していいマガジンは2本のみです。
残りの一本分はロードの掛け声の際、手順をスムーズに行うために使用する事ができます。




◆装備に関するレギュレーション


・すべての装備(シャツ、ジャケット等)はセルフディフェンスにおいて実用的でなければなりません。

・日常的に着用するのに無理がありタイム短縮を意図しているとマッチディレクターが判断した場合、その装備は使用できません。

・洗濯補強用以外の目的を持つ、人工的な補強材を含んだポケット付きの衣服は使用してはなりません。

・ニーパッド、及びエルボーパッドを着用する場合はプロテクターを持たないものを服の下に着用してください。

・使用可能なジャケットやシャツは着用時、両腕を肩の高さまで持ち上げた状態でホルスターやマグポウチなどの装備品が周囲から見えないものとします。

・ガンベルトは幅4.45cm、厚さ8mmより大きいものは使えません。

・ベルトをズボンへ通す場合、ベルトループへは2つを除いて全てのベルトループを通らなければなりません。(ベルトループが5つあるズボンの場合、2つまでならベルトをベルトループに通さなくてもよい)


ここまで-----------------------------------------------------------


特に、装弾数はリアルカウントとなりますのでご注意を!!















【月刊M4】 スリング取り付けました 【臨時増刊号】


M4用にスリングを購入しました。
マグプルのMS2 マルチミッションスリングです。
1ポイントと2ポイント、どちらにもなるヤツです。

1ポイント状態
APSM4ASR103-022.jpg

2ポイント状態
APSM4ASR103-023.jpg

スリングを取り付けるために、ストックチューブ付け根にスリングリングを新設
APSM4ASR103-021.jpg
4mmアルミ棒を11cmに切って、両端に長さ6mmでM3ネジ切り、クイクイっと曲げて作成
ストックチューブスペーサー(?)に2つ穴を開けて取り付け、裏からナットで締め付けです。




今日のオマケ
DSC01349.jpg
依頼されていた穴開け加工終了
向かって左端のはちょっと右よりになってしまいましたm(__)m













[ 2011/06/09 20:39 ] トイガン | TrackBack(0) | Comment(2)

【月刊】 マグプル萌え 【M4】


今月のM4はマグプルでございます。

といっても、ハンドガードとマガジンだけですが(笑
APSM4ASR103-017.jpg
APSM4ASR103-019.jpg
ハンドガードはMOEタイプです。
オプションのレール付きで送料込み3200円
現在レールは取り付けていません。
レールに付けるモノもないし・・・

マガジンはTamTamで1本823円(ノンパッケージ)のEMAG 75rndを2本購入
アンリミ用なので、1ステージ75発あれば十分だよね。

しかしながらこの安物マガジン、初弾は出るも、次弾以降弾が上がってきません(笑
ボトムをクイッと上げてやると給弾するので、マグキャッチが掛かる部分が若干上過ぎると判断し、0.5mmほどのプラ板を貼ってやって解決しました。
ちなみに2本とも同じ症状でした。
安物ノーブランドだから??
他メーカーのM4だと普通に使えたのかもしれませんが(笑


ハンドガードとストック、ハイダーを、レシーバーに合わせてシルバーで塗装しました!!
ガチャガチャやってたらもう剥げてきてますが(笑
パチホロのカバーも塗装落としてシルバーにするかな?

アッパーとロアレシーバーのエングレービングが終わりました。
APSM4ASR103-018.jpg
APSM4ASR103-020.jpg
ハンドガードやストックにも彫るかな~?
グリップには何かインレイ入れたいな。


先日買ったカットオフレバーを早速組み込みました。
ちなみに、先日ブログで書いた「発射後にギアを強制的に止める」は間違いで、正しくは「発射後にスイッチを初期位置に戻す」部品でした。
しかしこの手のカスタムパーツはやはりポン付けできません。
あっちを削り、こっちを削りで、何回メカボを組み直したかわかりません(笑
なんとか組み込み終わって、オーバーランはしなくなりました。
ダミーボルトがキッチリ閉まっていて気持ちいいです(笑




今日のオマケ
tiki032.jpg
タクティカルステージ用のリグ完成










[ 2011/06/06 16:50 ] トイガン | TrackBack(0) | Comment(10)

【赤羽】 フロンティア創業祭でおなかいっぱい 【オフ会】

本日はチームR-Typeの練習会&記録会でお世話になっている赤羽フロンティアさんの創業祭へ行ってきました。
全品通常価格からさらに10%オフです。
これはかなりお安い!!
ガレージセールはさらに安く、TOPのM4が38kという驚きの価格でした。

まぁ買ってませんが(笑

M4は今持ってるAPSので十分かな~?って感じです。
なので、APS M4用に、パーツを1コだけ購入
APSM4ASR103-016.jpg
メカボ内の部品で、セミオートの時に発射後にギアを強制的に止める部品です。
今現在、セミでも撃ててはいるんですが、ギアがオーバーランして微妙にピストンが下がった位置で止まります。
一回バラしてシム調整とかやり直し、ギアのガタは全くないんですがオーバーランが直らないので、今回部品交換に踏み切りました。
セミオートの切れがよくなるという謳い文句なので期待大です!!

しかしまたメカボックスバラスの面倒だな~orz
でもちょっとコツがわかってきましたよ(笑

中古市を見たり、店舗で買い物、ガレージセールのクジを引いたりした後、某掲示板の住人達でオフ会

今回もよっしーさんご推薦のお店へGO!!
凄く美味しい上にボリュームも凄い、しかもリーズナブルなお値段でした。
ステーキ丼のステーキがあんなにデカイなんて知ってたら、絶対あっち頼んだ(笑
アレで980円は素晴らしすぎ!!
次は絶対ステーキ丼です!!
あ、ハンバーグ&エビフライもかなりうまかったですよ~!!

今回参加の皆様、お疲れ様でした~。




今日のオマケ
MP-SC001.jpg
新レギュレーションのために作成中











[ 2011/06/04 23:57 ] トイガン | TrackBack(0) | Comment(8)
ページ最上部へ

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。