【球】趣味の記録【弾】

エアガンシューター・エアガンスミス「SEIJI」の趣味にかける情熱の記録
2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【球】ブレイクキュー【道具】

今日は仕事(夜勤)帰りに球練習
今日はマスワリなしorz
集中力不足で、凡ミス連発です。
夜勤明けは辛いね・・・


今日の道具自慢はブレイクキュー

写真右のココボロシナモンステインのハードメイプルストレートのキューが、現在使っているブレイクキュー、FURYのFBJです。
ビリヤードは運ゲーだと思ってる方も多いと思いますが、決して運だけのゲームではありません。
取り切れる配置で取り切るための技術力(組み立てと、イレ&ネキ)が要求され、また取り切れない配置でのセーフティ技術も必要です。
最近はブレイクキューの性能も上がってきて、いかにブレイク後の取り出し(ブレイク直後の第1打を取り出しといいます)を容易に出来るかも重要な要素になってきています。


さて、マイブレイクキューのインプレ
バットが2分割でき、ジャンプキューにもなるブレイクジャンプタイプです。
MA320038.jpg

ジョイントピンはトゥルーロックピン
ジョイントカラーに「金運上昇」のステッカー
ジョイントキャップは自作で、バット側はココボロ、シャフト側はバーズアイメイプルです。
MA320035.jpg

グリップ前、メイプル竹のリング、その前にフクロウのシール
グリップはシャークスキン(サメ革)です。(ちなみにプレイキューのグリップはリングリザード)
MA320036.jpg

バットエンドにもメイプル竹のリングとフクロウのシール
グリップはバットエンドギリギリまでくるタイプで振りやすいです。
タップは先角一体だったのを削り落として、ベークライトの削りだしを装着
MA320037.jpg

今時の35~50kくらいするブレイクキューとくらべると、パワーやコントロールでは劣りますが、杢目が綺麗で気に入ってます。
撞点ちゃんと撞ければジャンプもそこそこ飛びます。
お値段もリーズナブルで、買った当時は15kくらいでした。



スポンサーサイト
[ 2009/03/23 19:37 ] ビリヤード | TrackBack(0) | Comment(2)
こんにちは。大変差し出がましいですが、furyのブレイクジャンプバット、ココボロではなく、ハードメープルのシナモンステインだそうです。因みに、リングは竹だそうです。furyは結構気合の入ったメーカーで、英語版のhpに詳しい説明があります。主様ほどの、リッチで、多趣味で、博学な好事家様が勘違いしているとどうしても気になって、思わず指摘してしまいました。furyはいいキューで、ブレイクジャンプもバランス良く、ステインも上手いですよね。

[ 2010/11/04 07:00 ] [ 編集 ]
>rさん
ご指摘ありがとうございます。
ココロボではなくステインだったんですね。しかもリングは竹でしたか(^^ゞ
ムラがなく綺麗なのでステインに見えませんでした。
ここ数ヶ月ほどはまったく撞いていないので、そろそろ復活したいです。
[ 2010/11/04 07:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL


ページ最上部へ

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。